シャドウバース大会の記録(トップ記事)

シャドウバース 大会記録

賞金総額114,200円+各種物品等
(5/15時点)

2016年

10/8 ひたぎさんのシャドバ大会優勝(32) 4000円
10/24 冥王星ひーとさんのシャドバ大会優勝(16)
10/25 どんぐりさんのシャドバ大会優勝(?) 3000円
11/13 shiroさんの鳳凰杯優勝(32) 3000円
12/25 ユースケPさんのシャドバ大会優勝(ペアとの対戦で敗北) 200円

2017年
4/9 たかやしきさんのシャドウバース大会優勝 500円
4/17 たかやしきさんのシャドウバース大会優勝 500円
5/27 ねむくんさんのシャドウバース大会準優勝(64) 1500円
6/9 さむげたんさんのシャドバ大会優勝 2000円
6/19 まさすいさんのシャドバ大会準優勝
6/24 ニンジンさんの大会準優勝 3000円
7/9 たかやしきさんのシャドバ大会優勝 500+500(蓄積)
7/9 Tatsunoさんのシャドバ大会優勝 (神イラスト)
7/16 よよよ(ショボーン)‏さんのシャドバ大会優勝(制限あり) 5000円
7/17 たかやしきさんの大会優勝 500円
7/24 発芽さんのシャドバ大会優勝 1500円
8/1 ぽてちさんのシャドバ大会優勝(32) 2000円
8/7 世流さんのDTS杯3位 1500円
8/16 ゆらさんの大会準優勝
8/19 カラスさんの大会優勝 1500円
8/27 りの。さんの大会優勝+ボーナスステージ 8勝1敗+ボーナスにて2勝2敗 9000円
9/1 くびながさんの大会優勝 1500円
9/3 kamoさんの2Pick大会優勝 1500円
9/3 究極人参さんの大会優勝
9/3 れーるー*PRO さんの大会優勝 1500円
9/16 もこう先生とおえかきさんのいてまえ杯準優勝
9/24 たかやしきさんの大会準優勝 500円(蓄積分)
9/24 第四回パチドラ杯3位 1500円
10/21 ピピねぎ杯優勝 賞金2000円
10/23 狂気狂い/scarletさんの大会優勝 賞金1500円
11/4 ゼウス様(ムラムラ卍丸)さんの大会優勝 賞金1500円
12/3 ユーノ@サボり魔/SBGさんの大会優勝 賞金3000円
12/23 さらさんの大会優勝 賞金1500円
12/27 餅/Roranさんの大会優勝 賞金1500円
12/30 たかやしきさんの大会優勝 賞金1000円
1/4 そあさんの大会優勝 賞金10000円
1/27.28 猫派ユキさんのチーム戦準優勝 賞金一人10000円
1/29 ハルト@THPさんのOTK大会優勝 賞金1500円
2/16 PACさん(団体)主催のPAC杯優勝 賞金5000円
2/17 貴き純白のソルト@TOS/UsFさんの特殊ルール大会優勝 賞金1500円
3/8 ZEROさんの内戦窓にてスイスドロー 4-0 賞金1500円
3/10 クロエ(ChloeChannel)さんの大会優勝 賞金3000円
3/15 ZEROさんの内戦窓にてスイスドローにて 賞金1500円
3/17 杏仁豆腐さんの大会優勝 賞金3000円
3/24 アスランユウキさんのローテ制限大会優勝 賞金5000円
3/31 アスランユウキさんのローテ大会優勝 賞金3000円
3/31 megaさんの2Pick交換戦優勝 賞金1500円
4/16 ZEROさんの内戦窓ポイント蓄積 賞金1500円
4/28 ZEROさんの内戦窓ポイント蓄積 賞金1500円
5/5 PAC杯準優勝 賞金3000円
5/12 reonさんの大会優勝 賞金2000円
5/15 ZEROさんの内戦窓ポイント蓄積 賞金1500円


ミラティブ

2017年

7/29 シャドウバースおばちゃんさんの大会優勝(64) モバイルバッテリー
7/29 香茘さんの大会優勝 プロモカード3
8/8 Mirrativ公式のシャドウバース大会ベスト4 プロモカード3
8/8 カラスPさんのシャドバ大会準優勝 プロモカード3
8/12 おばちゃんさんの大会準優勝 プロモカード3
8/21 空白さんのブロンズ限定大会優勝 プロモカード3
8/23 香茘さんのBO1大会優勝 プロモカード3
8/23 KIMITOMOさんの大会優勝(32) モバイルバッテリー+プロモカード3
9/4 kamoさんの2pick大会優勝 プロモカード3
9/9 凛言宗@DMPさんの大会優勝 プロモカード3
9/9 凛言宗@DMPさんの大会優勝② プロモカード3
9/10 まろやかカレーさんの大会優勝 モバイルバッテリー
11/13 UTAOUさん主催のBO1大会優勝 レッドエーテル1500
11/19 蓮深さん主催冥府大会優勝 レッドエーテル1500
12/20 第3回 香茘ルーレット杯優勝 レッドエーテル1500

JCG等オンライン公式
4/28 JCG Shadowverse Open 5th Season Vol.18 4月28日 ローテーション大会 準優勝

RAGE等オフライン公式
RAGE 2017 winter day2 5-3

DBN4~5月期の使用デッキなど(ローテ)

・多少なりとも記録を残すことにより、自分の考え方を整理する。
・また、常に高勝率を出せるデッキを組める考え方に近づく(どんな考えでデッキを構築したときに自分が強かったのか、あるいは弱かったかを理解する)ことを目指す。デッキというものを強く(試合中で発揮する数値をより高く)するにはどうするかというのは常に考えているが、どんな考えでデッキを組んで回した時に強かったのかを記録して後から見直せるようにしたい。
・また、公開することにより、自分の考えを発信し、プレイヤー群及び自分のチャンスに繋がる人々に自分の存在を売り込む。



環境始まってすぐのあたりはギガキマやロイヤルを使っていましたがなかなかうまくいかなかった。(ギガキマは1回大会で勝てた)
4月の途中から前寄せのミッドレンジエルフを使い、MPを一気に上げることに成功したため、しばらくはBO3もエルフを軸に考えることにした。
323a97de28c9ff0a97871dc67398434b.jpg
内容にもこだわりがありますが、最終的には手放しているので割愛。

対ネメシスの確実性と、ミッドレンジエルフではギガキマや増え始めていたジンジャーウィッチへの勝率が低すぎるため、rating上位で流行していたアグロエルフに目をつけそちらに切り替え。
同時期に原初ドラゴンに目を付ける。対ネメシスを確実に取れる点、ネメシス以外にも原初を取るのが厳しい相手が多い環境だった点がポイント。
38e5b6a1b18f8935285945e92a2978ef.jpg
デッキの中身はころころ変えていましたが、少なくとも威圧は3が板だと思った。

4月の終わりごろ、JCGのローテーション部門で原初ドラゴン+アグロエルフで準優勝する。

良い結果は出たものの、原初を引けない時のパワーの低さ故に信頼しきれず西RAGEのデッキ候補からは外す。

西RAGE一週間前に、デッキ選択を2択に絞る。

1つはロイヤルで確定していた。ミッドレンジロイヤル自体がパワーの高いデッキであることに加え、援護射撃バルバロッサを入れることにより、有利に戦える相手が更に増えるため、総合勝率は一番だと考えていた。

もう1つの相方として考えていたのはネメシス、又はアグロエルフである。
ネメシスはロイヤルと同じくこの環境でのパワーデッキであることに加え、不利のつくデッキがエルフぐらいであること、援護射撃ミッドロと合わせて一番多いであろうロイヤルの2タテを狙えることが魅力。
アグロエルフは単純に使い慣れておりネメシスよりも強く扱うことができること、勝率が高いこと、相手のネメシスを取ることにより、ネメシス入りにも勝てるチャンスがでること、ロイヤルと合わせてギガキマやジンジャーと良い勝負ができること、上振れで相性を覆すことも容易なこと等の理由。

結局練度の面でネメシスよりもエルフを取ることにした。西RAGEでのマッチングを見る限り、練度が足りていればネメシスの方が正解だった。

最終的に至ったのは以下の2つ
ロイヤル最終.jpg
アグロ改.jpg
(RAGEではロイヤルのプリム→刃ネズミ)

ロイヤルは援護射撃ミッドロで、より多くの相手に有利を取れる形、勝ち筋となるカードがアーサー3枚から援護射撃を含めて5枚になるだけで安定感が増す。
エルフと組ませるのであれば、ネメシスとも戦えるがよいので、プリムをピン刺し。援護射撃自体も対ネメに有用。指揮官が多く、ガウェインのバリューが高いので3枚採用派。先陣ピンはマーズと交換候補だが、優位のついている相手のアグロエルフを、自分のアグロエルフと倒したいので申し訳程度のピン刺し。
細部の説明もしたいですが、大体のパーツはよくあるものと同じなので割愛。

アグロエルフは、アグロエルフとしての基本性能を落とさないように、相手のアグロエルフにも強めの構成。ロイヤルと合わせて2タテする。1コストは7枚の方が初手で引きやすい(8枚目は非効率という計算がある)のでゴブリン3枚採用なことも考えてマーマンピンを考えたが、他に欲しいカードはいくらでもあるので断念。森荒らしはフェアリー生成をして中盤の動きを円滑にする効果もあるテンポカードなので2枚は欲しい派。他に基本的なアグロエルフと違う点はピンのポーラと2枚のアレア。ピンのポーラは上記の通り、相手のアグロエルフに強いカードの枚数を増やすため。アレアはビートルウォーリアの枠に入った。手札を消費して3点ダメージを与えるビートルウォ―リアよりも、好きなタイミングで相手の盤面を処理しつつ、顔にも2点飛ばせるアレアの方がパフォーマンスが高いと考えての採用。対ジンジャー等で相手の守護をどかすことができるのも強い。顔進化を切りやすくなるので、与ダメだけを考えてもウォ―リアよりも優先して採用できると考えた。

簡潔だが、DBN4~5月分の記録。
まだ書くことはたくさんあるが、これに関しては凝りすぎるよりも継続することを重視したい。

もし読んでくださった方がいたならばありがとうございました。


5/15 ZEROさんの内戦窓4-1

RAGE後ですが、構築に自信があったため参加 ロイヤル・エルフ
ポイントがたまったので1500円分のアマギフを頂きました。